手紙代筆代行専門サービス|手書き屋代表長谷川のブログ

手書き屋代表 長谷川のプロフィール詳細


プロフィールから、こちらのリンクまで飛んできていただいてありがとうございます。

とっても嬉しいです。

私、長谷川のプロフィールについて、もう少しだけ下記に詳細を記載しています。

よかったら、お読みください。

 

 

---------------------------

私は中学生の時から進学よりも働きたい気持ちが強く

公立高校へ進学するも、やっぱり勉強する気になれずに一学期で退学しました。

その後は接客業を中心に働きながら、通信制の高校へ編入しました。

しかし仕事以外に学校や恋愛で悩み、うつ病を患ってしまいました。

なんとか病気も克服しましたが、地元のフィールドが狭すぎて、息苦しさを感じていました。

 

『ここ(地元)ではやりたいことが、なにもできない。選択肢が少なすぎる。』

 

なんとか高校卒業後、地元では普通の会社員になれる可能性がゼロだったのと

人生を、自分を全て変えたいと思い

突発的に東京へ家出しました。

 

家族には「家出します」と手紙一つ置いて飛行機へ乗り込みました。

ただ、東京での生活の事を何も考えていなかったので

羽田空港に到着して「どこへ行こう?」と突発的に考えたのが「原宿」でした。

そのまま竹下通りに直行し

そこで、とても親切なパンクショップの店員さん(実家がお寺)に

お金が貯まるまで、うちで生活しなさいと言われ、お言葉に甘えルームシェアさせていただきました。

 

そこからは夜シフトのパソコン仕事で働き、お金を貯め、なんとか都下で一人暮らしが出来るくらいまでになりました。

でもアルバイトでずっと働くのは東京にせっかくいるのに意味がない!と感じ

WEBベンチャーで経理として社員入社をさせていただきました。

ベンチャー企業だったため、経理作業以外にも

営業アシスタント、ディレクターアシスタント、人事アシスタントと会社の何でも屋さん的ポジションになり

誰からも頼られる存在となりました。

 

が、在職中に結婚をし、そのまま寿退職をしましたが

「専業主婦全く面白くない…」と起業を決意。

また突発的な行動でしたが、24歳で一度起業をしました。

しかし、何も考えずに勢いで走り出した事業だったため

資金がすぐにショートし、1年で会社を潰してしまいました。。

 

起業に失敗し、また正社員として働こうと面接を受けることにしました。

しかし、結婚はしていたが子供はいなかったので、どこの会社の面接官にも

「どうせ子供これから産むでしょう?」と言われ続け、不採用通知しか届かなくなりました。

 

悔しくて仕方なかったので

正社員はここで諦め、大手派遣会社に登録をし、派遣社員として働く道を選びました。

そこで大手医薬品メーカーや出版社などで事務や総務、マーケティング、情報システム関連なども行いました。

 

ありがたいことに、どこの会社に派遣されても

「長谷川がいると助かる」

「長谷川は成果を出せる」

「長谷川なら安心できる」

と高評価をいただくことが出来ました。

 

しかし、派遣なので契約満了があったり、妊娠・出産という人生の分岐点があり

長くは働けませんでした。

 

今、私には小さい子供がいます。

22歳で結婚し31歳で離婚しました

母一人子一人のシングルマザーです。

 

子供がいると、会社を早退したりすることが当たり前にあります。

また雇われることを検討しても、会社に迷惑をかけるのが目に見えているし

長く続けられないのも理解しているので

また同じ派遣社員として働く道は家族に何かあったときに家計を支えていけることが出来ない。

正社員なんて残業も出来ないし、子持ちには転職するハードルが高い。

働くという選択肢が八方塞がりに。

≪子供がいる≫というだけで、働けるフィールドがない。

 

しかし、一人でも生きていけるために準備をしていました。

それが手書き屋です。

 

手書き屋は子供がいても出来る仕事です。

出社しなくても出来ます。残業もありません。

一人で「ゼロ」からのスタートでしたが、すぐに注文は来ました。

 

「手書きに需要はある!」と確信し

リスティング広告などの集客をし、現在3年継続しており(2020年現在)

代筆した枚数は約5000枚以上になり、

手書きで書いた文字数は大体ですが約180,000文字は書いております。

 

私のようななにもないシングルマザーでも

社会的に価値を与えられる仕事であり

手書きのものを受け取った方が、幸せになる仕事です。

現在パソコンやスマホでのコミュニケーションが当たり前の世の中で

「手書きの価値」を見出せました。

今は大手企業からも問い合わせや受注があります。

 

私の夢はシングルマザーの貧困をなくすことです。

自分自身がシングルマザーであるが故に仕事を探すことで苦労したり、

嫌な思いをたくさんしてきたので

家でできて、子どもとの時間を大切にできるこの仕事を

シングルマザーや子育てに奮闘しているお母さん達に広めたいです。


---------------------------

 

ここまでご拝読いただき、ありがとうございました。


手書き屋代表の長谷川に関するお問い合わせ等は

下記メールもしくはSNS経由でお願いいたします。

 

 

Mail:tegaki☆tegaki-ya.com(☆を@へ変換してください)

Facebook:https://www.facebook.com/hasegawa.yukie1218

Instagram:https://www.instagram.com/tegakiya/

Twitter:https://twitter.com/tegaki_ya

公式LINE:https://lin.ee/2vgI3Fp35


手紙代筆代行サービス 手書き屋|種類問わず手書き代行します

手紙、メッセージカード、ラブレター、お礼状、DMなど…この時代だからこそ手書きの文字で相手に思いを伝えませんか。 手紙代筆代行専門サービスの【手書き屋】は、あなたの想いを手書き代筆いたします。手紙以外の代筆も可能です。

手紙代筆代行サービス【手書き屋】代表 長谷川 幸恵

手紙代筆代行サービス|手書き屋代表 長谷川 幸恵
万年筆が好き。パソコンやスマホが当たり前の時代だからこそ、手紙など手書きツールを駆使してビジネスやプライベートのコミュニケーションを円滑にしたいと考えている。
手紙代筆や筆耕、代筆屋に関しまして不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。